2009年06月18日

女性マーケッター養成講座

今週は、某企業様の社内研修のサポートに行ってきました。icon01

内容は、

「女性マーケッター養成講座」

参照

女性のマーケッターとしての資質はどこにあり、
それをどう転換していけば、
ビジネスに活かせるのか…。

30名の女性たちが、
2日間にわたって、
ミッチリ楽しく取り組みました。icon06

急成長icon14されてるこちらの企業様、
なんと9割が女性で、
接客、商品開発、マーケティングなどでも、
若い女性たちがバンバン活躍しています。icon22


常々、

「これからは、女性が持つ感性をいかす企業が伸びます!」

と、お伝えしていますが、
まさにそれを実践され、
結果をどんどん出していらっしゃいます。icon14icon14


今回の内容はこんな感じ →参照


icon53と手icon23と口icon54をフルに使う講座で、
ワークでは短時間にアイデアをバンバン出すのですが、
女性たちは、これでもか~!
とアイデアがどんどん膨らみます。

「きゃー、それっていいかも~~~icon102
「じゃあさー、これを加えたらもっといいんじゃない~~icon114

なんて、かなり盛り上がります。めっちゃ楽しそう!icon01



これが~、
男性が多い講座の場合はそうはいかないことが…、
多いです。


「うーんうーん」

と脳から声が聞こえてきます。icon15 めっちゃ苦しそう!(笑)



ところが、

落とし込む段階になると…、

男性たちはスイスイスイ~と、

論理だって組み立てていきます。ラクラク~~。icon14



一方、

女性たちは…、ちょいと苦手。

目標設定、優先順位、予算、スケジュール…。

「うーんうーん」

脳から声が聞こえてきます。icon196ぐるじい~~(笑)


今回は、さすがに実践されている方々なので、
落とし込みもサクサク~icon97でした。


そう、発想も組立ても、

トレーニング次第なんすよね。

スポーツと同じ。


それには、まず自分のいいとこや、弱いとこを知る。

今回は、女性脳・男性脳の違い

この「知る」ってことがとても大事で、

今回の場合は、この男女の違いを知ることで、

女性マーケッターとして、

どこが強みでどこを強化ポイントかが明確になります。 

無駄なく安心して(笑)、
トレーニングができるというワケです。



この女性脳・男性脳の違いとアプローチ手法、

マーケティングのみならず、

人材育成、社内外コミュニケーションなどなど、

企業で活かせる場面がたくさんあります。


あと、

「奥さんが、なぜボクに不機嫌になるのかがわかりました」

とか。(笑)



これからの企業は、

男性脳 + 女性脳 

女性たちは自分の力の活かし方を知り、

企業は女性たちの活かし方を知り、

互いを活かしあう。


1+1 が、10にも100にもなって、

日本の未来はもっと明るく切り開ける!

と、マジ思ってまーす。icon190


私自身もベンキョーになった2日間でしたicon06

U講師の実践に裏付けされた講演っぷりはさすが~!icon97

頭にもハートにも火をつけ、
「自分の良さを活かしていいんだわ」と、
安心して彼女たちが力を引き出せるようなトーク。

見習わねばねば~。



そして、

30名の女性陣たちの超前向きオーラicon97は素適でした。

自然体で楽しげに上を目指す彼女たち。

成長する企業のますます大きな柱になるハズです。

きゃー頼もしい~~icon06

ニッポンの未来は明るいぞicon01



同じカテゴリー(オシゴトあれこれ)の記事画像
【参加者募集!】カッコいい写真家体験!
貼るだけでリフトアップ!?
売れる?売れない?
スタジオ
おひとりさま
販促ツールの工夫
同じカテゴリー(オシゴトあれこれ)の記事
 主婦サポーター大募集! (2009-11-04 17:43)
 【参加者募集!】カッコいい写真家体験! (2009-10-29 10:59)
 貼るだけでリフトアップ!? (2009-09-03 16:20)
 売れる?売れない? (2009-08-10 19:00)
 スタジオ (2009-07-30 20:28)
 おひとりさま (2009-07-29 17:04)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。